テックブログ始めます!

はじめに

CTOの梶田です。

弊社も技術ブログを始めることにしました!

アプトポッドは、現在

  • オートモーティブ
  • 産業モビリティ(重機、建機、農機、ロジスティクス)
  • ロボティクス

を中心とした産業向けIoTプラットフォーム事業を展開しています。

会社全体としてエンジニアもしくはエンジニア出身の割合が8割程度と多く、多様なエンジニアが在籍しているなか、様々な取り組みを行っています。

実際どんなことをやってるのかよくわからないという声もあり、 技術調査や製品/研究開発における取り組み、エンジニア組織への取り組み、イベント出展における技術的なフォロー等々、技術やエンジニアリングにフォーカスした内容を発信していきたいと思っています。

初回としては、弊社について知っていただくためにエンジニア組織の概要を薄〜く広い内容でお届けします。

エンジニア組織の概要

背景

IoTのテクノロジーは、複数の専門分野をまたがる、総合格闘技のような側面があり、 1社で全ての技術をカバーするのは難しいとされています。

そういった中でアプトポッドは、 ハードウェア〜組み込みソフト〜サーバー〜アプリケーションまで一貫した開発を強みとしており、 レイヤー間を跨いだ総合的な課題解決ができる組織であると考えています。

※ちなみにデザインも自社でやってます!!けっこう好評です!

組織

エンジニア組織は、様々な専門領域のレイヤーのエンジニアで構成されており、大きく以下の3つの開発を行っています。

  • 製品開発
  • 案件開発
  • 研究開発

専門領域のレイヤーのエンジニアとしては、現状以下のように多種多様です。

  • ハードウェア
  • 組み込みソフトウェア
  • サーバー
  • インフラ / ネットワーク
  • フロントエンド(Webアプリ)
  • モバイルアプリ(iOS、Android)
  • Windowsアプリ
  • QA(品質保証)
  • 機械学習

その他プロトコルやロボティクス等々、いろんな話題があります。

まだまだそんな大きな組織ではないので小さなチームの連合体として日々戦っている状況です。

おまけ:技術スタック

詳細はまた別の機会に。。。

f:id:aptpod_tech:20191127124533p:plain

最後に

このあと弊社エンジニアによって様々な取り組みを発信していきますので乞うご期待!

早速ですが、このあとすぐ12月から今年もQiita Advent Calendar 2019に参加し、今年はこの技術ブログを活用していきます。

aptpod Advent Calendar 2019

まだまだやりたいこともやれてないこともたくさんあり、エンジニアは絶賛募集中です! このブログを発信していく中で興味があるエンジニアの方はぜひぜひご応募お願いします!

採用情報: https://www.aptpod.co.jp/recruit/